読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田健一のブログ

業務に強いフリーITエンジニア 山田健一のブログです

IDカード発行システムを作りました(フリーソフトです)

私はフリーITエンジニアとして、業務分析、業務改善提案を含む設計、製造、受入検査を含む検査、システム運用開始後の運用改善提案など、様々な分野を担当しています。

今回、RapidReport を使ってIDカード発行システムを作りました。

フリーソフトです。自由に使ってください。

Vector に登録しました。ダウンロードは

www.vector.co.jp

こちらから行えます。

 

こんな感じのIDカードが作成できます。

f:id:yamadaken1:20160209215018j:plain

 

次の特徴を持ったソフトです。

=============================================================
コクヨ名刺用紙 KPC-VEA10w に収まるIDカードを印刷します。
・環境設定で「IDカード枠印刷」を「印刷する」に設定すると枠を印刷しますので
A4白紙に印刷して切り取ることも可能です。
・写真撮影はPC付属のWebカメラで行います。
環境設定で使用するカメラを切り替えることができます。
・人物を撮影すると顔認識を行い、顔の周辺に自動的に切り取ります。
・IDカード名称(社員証、生徒証など)を自由に設定できます。
・組織名(サンプル株式会社、ID塾など)を自由に設定できます。

=============================================================


データベースは Firebird を採用しました。
Firebird はEmbedded版とサーバー版を容易に切り替え可能という特徴があります。

このソフトが稼働するPCにFirebirdサーバーが起動していたら、サーバー版を利用してデータベースにアクセスし、それ以外の場合は Embedded版を利用してデータベースにアクセスするように作成しています。

Embedded版はデータベースに排他アクセスなので、デバッグするときはサーバー版アクセスが都合が良いので、このような作りにしました。