読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田健一のブログ

業務に強いフリーITエンジニア 山田健一のブログです

SF-850レビュー(2)

SF-850レビューの続きです。

6.オートラップ
GPSウォッチとしては当たり前だと思いますが、オートラップ機能が便利です。
ソーラー電波時計に対するアドバンテージです。
私は、0.5kmをオートラップとして設定しています。

ラップに到達するとバイブと音で通知してくれます。通知方法は設定で変えることができます。

測定画面も4種類あり、変えることができますが、私は画面1の心拍、心拍ゾーン、ラップペース、距離の表示で使っています。
昨日までは走ることに夢中でラップペースと心拍ゾーンくらいしか目に入りませんでした。

ラップ到達を知らされて画面を見るとラップタイムが表示されていて、しばらくするといつもの画面に戻ります。

VO2Maxの値も落ちてきているので、今日は回復ランと時計の機能確認のつもりで走りました。

f:id:yamadaken1:20161007083132j:plain

7.電池の持ち
4日の午後届き、フル充電して、約3km走りました。
5日は約3kmを2回。
6日も約3kmを2回。
活動量も把握したいので、風呂に入っているとき以外はつけっぱなしでした。
7日(今朝)になって、電池マークが残り1になっていました。
今朝はゆっくりランを約4km走り、まだ電池マークが残り1です。
クレードルにセットしたら、20%と表示されました。

GPS計測が電池を使うようなので、たくさん走る人は電池の減りが早いかもしれませんが、この程度の走りなら、このくらい持つという事例です。
参考にしてください。