読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田健一のブログ

業務に強いフリーITエンジニア 山田健一のブログです

第4回米俵マラソン完走記

昨年に引き続き米俵マラソンを走ってきました。

www.komedawara.jp

この大会は仮装率が高く、仮装ランナーを見ているだけでも楽しめる大会です。

そのため、1位を取るくらい早いか、目立つ格好をして走らないと目立ちません。
目立ちたがりの私としては、「次回はなんとか目立つ方法を考えよう」と思ったのが、前回の反省でした。
とはいえ、デザインセンスがないため、仮装は諦め、去年の米俵と今年の米俵を合わせて背負って、私設10kg部門という作戦を立てました。
真似されないように練習ブログでも10kgの件には触れず、秘密練習でした。
米俵ワークショップでオリジナル米俵を作成する機会がありましたので、オリジナル米俵と昨年の米俵を背負子にくくりつけました。
天気予報が雨予報だったので、ビニール袋で包みました。

f:id:yamadaken1:20161128111528j:plain

俵富士前の記念写真がこれです。

f:id:yamadaken1:20161128111633j:plain

米俵マラソン公式キャラクターの八十八番隊さんとも記念撮影。

f:id:yamadaken1:20161128111734j:plain

昨年の米俵マラソンをきっかけにしてFacebook友達になった草島さん、草島さんの奥さん、手島さんとは前夜祭から会うことができました。

f:id:yamadaken1:20161128111850j:plain

同じく昨年の米俵マラソンをきっかけにしてFacebook友達になった忍者の三吉さんとも会うことができました。

f:id:yamadaken1:20161128111930j:plain

雨予報を覆すべく、かなり前から念を送り続けていました。
その成果や、ランナー、スタッフ、応援隊、関係者の熱意で雨をふっ飛ばし、走行中は雨はやんでいました。

国道での写真です。

f:id:yamadaken1:20161128112002j:plain

完走証です。

f:id:yamadaken1:20161128112051j:plain

私設10kgですが、公式には5kg部門です。
昨年よりタイムは悪いですが、順位は上がっています。
練習タイムより良い結果が出ているのは、沿道の応援のおかげです。
米俵2つは正解でした。沿道や、他のランナーから「2つも背負ってる」「すごい」とか声をかけてもらえました。
ゲストランナーのボビーオロゴンさんもスタート前「背負うのは男らしくない」とか言ってましたが、「2つだぜ」と言ったら「2つなら許す」と言ってくれました。

 

走行軌跡の動画です。

SF-850PBのラップペースを確認しながら走り、前半は5分台、皆が苦しむつづら折りの上り坂も7分台で走れました。
飯島中学校前の最後の上り坂で若干失速して8分台になったのが1時間を切れなかった原因でしょうか?


この大会、走り終わった後の新米食べ放題も嬉しいご褒美です。
10kg背負って10km走ったのに、体重は増えてしまいます。

とにかく楽しい大会です。
皆さん、参加を検討してください。
米俵は1kg、3kgもありますし、空身で走る部門もありますので、「5kgは無理!」と思われた方も部門を選んで挑戦できます。