読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山田健一のブログ

業務に強いフリーITエンジニア 山田健一のブログです

経ヶ岳バーティカルリミット2017にむけて(4)

本日、経ヶ岳バーティカルリミットの練習を行いました。

前回、ショートコースの2合目から4合目手前の絶景スポット(ショートコース最高地点)まで、(歩いて)ノンストップが実現できたので、今回は山道スタートから妖精スポットまで、ノンストップが実現できるか、妖精スポットから9合目までノンストップが実現できるか、を主要テーマにし、下りのスピードアップも目論んで練習にのぞみました。

9合目はまだ雪が残っていると思われるので、仲仙寺側から4合目を経由して、行けるところまで行くことにしました。

ノンストップについては、ノンストップで歩ける時間を伸ばすことで、妖精スポットまでのノンストップ可能性を測ることにして、スタートです。

仲仙寺について、一休みして熊よけ鈴をセットして、山道に入ります。
最初は傾斜がゆるいので、走れそうなので、遅いですが、走ります。
スタートしてから20分くらいのところで走れなくなり、歩き始めます。
さあ、ここからどこまでノンストップで行けるでしょうか?ノンストップとはいうものの、写真を撮るために立ち止まるのはカウント外とする自分ルールを設定します。
1時間30分を経過しても歩き続けることができています。
この分なら、妖精スポットまでノンストップが実現できそうです。
そうこうしているうちに、7合目が視野に入って来たので、7合目で休憩にすることにしました。
ここまで、スタートしてから1時間39分、20分からあるき始めたとして、1時間19分ノンストップで歩けたことになります。
私としては、満足できる結果です。

7合目は360度の絶景が見られます。
写真と動画をアップしますが、動画は急いで回しすぎですね。現地へ行って楽しんでください。

f:id:yamadaken1:20170502181259j:plain

f:id:yamadaken1:20170502181412j:plain

はてなブログへMP4がアップロードできないので、facebookへのリンクを貼っておきます。

www.facebook.com

 

ここで、エネルギー補給&大休憩(これが遅い原因か?)

 

8合目も絶景スポットですが、だんだん雪がコース上に残っているようになります。

f:id:yamadaken1:20170502181627j:plain

この雪を見たときはもうだめかと思いましたが、まだ行けそうなので、登り続けることにしました。

しかし、、、

f:id:yamadaken1:20170502181743j:plain

もう少しで、8合目らしいいのですが、無理はやめることにして、ここで引き返すことにしました。
引き返す前に絶景をパチリ。

f:id:yamadaken1:20170502181902j:plain

ここから下りは仲仙寺までノンストップの予定です。
ノンストップは実現できましたが、やはり下りは遅いですね。

f:id:yamadaken1:20170502181932j:plain

15'49"/kmを21kmに当てはめると5時間32分。
う~ん。遅いなあ。。。。

とりあえず、今日は絶景を見ることができたので良しとします。